ブログトップ
ハンバーグと白いごはん
arijuri.exblog.jp
俺史上最大
地震すごかった。

こんなすごいのは、
おいら人生初だったと思う。
非難したしね。
そんなん記憶ないもん。


会社で普通にしてたら
下からドッドッって突き上げる感じの小さな揺れが来て
あ、揺れてる!ってフロアで言い始めて。
このときは、まだいつも程度の揺れだろうと思ってたけど
どんどん揺れが大きくなって、すごい横に揺れ始めて
机に立ててあった本たちが揺れ始めたから右手で押さえて
そしたら、PCのモニタが倒れそうになって左手で押さえて
揺れがおさまるどころか、もっと大きくなって
そしたら、机の端においてあるPCが倒れそうになって
こいつが倒れたら俺のがんばりが終わってまう!って
全力でPCを守りに入り、
それでも揺れはおさまらなくて
いよいよ普通にしてたらやばいと感じて机の下に隠れるも、
お茶がこぼれる!って思った俺もバカだけど
タンブラーだけとって机の下に。
そのまま揺れが小さくなるのを待って、
フロアのみんなで、今のうち外でたほうがよくない?って
コートと荷物を持って慌てて会社のビルの外に出た。
揺れてるときは動ける気しなかったもんね。

下のフロアの社員さんや周辺のビルの人たちが外にいて
ほんとのおおごとって感じ…
点呼して、避難場所までみんなで移動。


うちの会社が入ってるビル、
どうにもこうにもボロくて
もともとヒビとかあったけど、
5階から下りてくるとき、壁の塗装がポロポロ落ちてた…
ほんとやばいって…


しばらくして、
会社に必要なものだけとりに戻ることになりフロアに戻ったら、
出るときは慌てて気づいてなかったけど、
天井に亀裂入ってるし、天井にあった何かのフタは開いてるし…
机の上から落ちたら危なそうなものを机の下に置き、
小物と飾っていたニノウチワたちを引き出しになおしこみ
ブランケットをリュックに詰め込み
一旦ビルを出て、会社的にも帰宅できることになった。

んだけど、
なんと、うちのチーム的はこっち判断で帰れないってことで
今日中にやっとかないとの作業のために
PCを運びだして、別のビルに避難(引越し)。
うちのチームのために、社員総出でPCやらを運ぶの手伝ってくれて。
スペースがないので、みんなで横並びにぎゅうぎゅうで
サポセンみたいな。。。
変な感じだけど、そのなかで作業やって。
ホント、うちのチームのみんなすごいよ。エライと思う。


移動するときに別のフロアとか見たけど、
机の上もキレイだし、棚から何も倒れてないし
5階との差に愕然とした…
たぶん、他のフロアのみんなが感じていた揺れと
うちのチームのみんなが感じた揺れは相当差があると思う。
ほんと、うちのフロアあぶないって!
ビル引越しだって!
新宿に戻ろうって!



って、今も会社にいます。

帰って自宅の状況確認したい気持ちはあるけど
すごい悲惨なことになっていたらと思うと
それが怖くて。
ひとりでその状況を見て、淡々と片付けれるかって
できないと思う。
愕然として動けない気がする…
泣くと思う…

会社だと、帰らない組のみんながいるし
すっげぇ安心する。
でも、明日には帰らないとなー。。。
[PR]
by aridirio | 2011-03-12 00:41 | にっきごと
<< - どれがだれのだか・・・ >>