ブログトップ
ハンバーグと白いごはん
arijuri.exblog.jp
ひなまつり
最近、変なクセがついたことに気づいた。


教室の後ろの席に積極的に座ったり
発表関連の授業は、単位捨てる覚悟で直前で逃げ出したり
(↑ダメさ満載の有名な話…)
一人でごはん食べにお店には入れなかったり
人が多いとこ歩いたり、電車乗ったり。
元々、人の目に付くところにいることが好きじゃないのは
みなさま、ご存知のとおりかと思います。


てか、問題は電車。
電車に乗ってて座席に座れると全然良くて、
リュックをひざの上で抱えて
音楽聴きながら下向いて、自分の世界に引きこもる。
座れるなら、外歩いてるときのほうが俄然イヤ。。。
でも、電車で一人で立ってて、
特に、隅が陣取れなかったときが最悪で
両側にたらした両腕が手先までにかけて関節が固まった感覚で
棒をぶら下げてるような感じになり、
緊張のためか、最終的には指先がしびれてくるっていう…
何かやってればいいんだけど、
知らない人に囲まれてケータイいじったりも落ち着かないし。
リュックで両腕が空いてしまうのもいかんのかな。。。
もう、いろいろ相当疲れる…


で、そのどうしたらいいか分からない手で
唇をいじるようになったんです。
このクセに気づいたのは、割と前。

で、ちょっと前にさらにひどくなり
爪とか指をおもっきし噛むようになった。
痛さで紛らわすっていうか…
最近では、家とか外とか関係なく噛みまくってる。


指がよだれまみれで落ち着かないしさー
どうしよ、このクセ…
[PR]
by aridirio | 2010-03-03 12:56 | ひとりごと
<< 再び - >>